風水 効果 歴史

統計学として発展した開運のための学問「風水」

風水とは、地理学や心理学、医学などをまとめあげた環境学であるとともに、統計学として発展した開運のための学問です。

古来から中国では「気」の存在が注目されてきました。

学問として発展した風水ではすべてのものには陰と陽の2つの性質があること、そして、「気」には5つの働きがあり、それぞれが働きが互いを高めあったり、反発して対立する作用するものであり、そのバランスが良いことを理想とする陰陽五行説を確立しました。

「気」よって作られる環境に影響されるのが風水の根源

「気」が宿っているのは物だけではなく、人間にもまた「気」が宿っていて、絶えず「気」を出しています。

悪い気の中にずっといると気分が悪くなったりするのはその場の気に自分の気が反応しているからです。

逆に良い気の中にいると、起こる現象や自分が出す気も良くなり、周りの反応も変わってきます。




みんなの電話占い|口コミ数業界No.1

金運や健康運でけではなく、才能も開花させる風水の効果

気分が良くなったり、悪くなったりするだけのことなら大したことがないと思われるかもしれませんが、受けた「気」によって作られる環境によって、人間関係や金運、健康などが良くなったり、悪くなったりすることを考えたら、この「気」のパワーの存在の大きさを認めざるを得ません。

「気」よって作られる環境に影響されるのは金運や健康運といったものだけでなく、才能にしてもそうです。

持って生まれた才能が開花するかどうかが環境によってかなり影響を受けることは風水を知らない人でも良くわかるでしょう。

人間は常に周りの環境に影響を受けます。

自分にとって、心地良い環境にいれば自然と気分が前向きになり、行動も積極的になることで、さまざまな物事がうまく行くようになります。

風水におけるパワーが必要なのは個人だけでなく、国のような大きなものでも同じです。

古来から各国の権力者たちが良い街作りなどで風水の地理学を利用してきたのは「気」のパワーを知っていたからです。

「気」のパワーを活用して、人生や運勢を好転させるための学問が「風水」です。

五千年にも及ぶ風水占いの歴史

風水の歴史は非常に長く、五千年にも及びます。
もともとの始まりは中国の神話上の名君である黄帝が天より奇門遁甲を記した天書を賜り、中国を統一したことから始まっていると言われています。

日本に風水が伝来したのは、推古天皇の時代である、602年頃のことです。

五千年という長い歴史の中で風水という学問が発展してきましたが、この風水の発展には、大きな2つの流れがありました。

1つは、中国東南部の江西省で発展した風水の一派である「江西派」による発展です。

この派では、山、水、砂、穴といった地勢を読むことに力点を置いていました。目に見える地理や形勢といった、具体的に目に見えるものの解読に主眼が置かれていたことから「形勢派」とも呼ばれています。

この派では、山の形など地形を重視ものであるため、一般の生活には取り入れにくい部分があります。

福建省で発達した「福建派」と呼ばれる一派

風水という学問を発展させた大きな流れのもう1つは、同じく中国東南部の福建省で発達した「福建派」と呼ばれる一派でした。

福建派の特徴は、地相を読むことは当然として、それ以上に天文と地理の相応関係に力点を置いていることです。

この福建派は、現代の風水師も鑑定時に使用している羅盤と呼ばれる方位盤を綿密に活用して、五行や九星、八卦、十干、十二支などを用いて吉凶を判断していました。




みんなの電話占い|口コミ数業界No.1

福建派は理の原理によって地を読むものであることから「理気派」とも呼ばれています。

理気派の理論は、あらゆるものが五行に帰納されるという、陰陽五行説に基づいているため、いかに時代や社会が変化したとしても、普遍的な原理に基づいて判断できる強味があります。

現代社会での風水の活用は、この「理気派」によるものと言ってよいでしょう。

「運気」を効率的に取り込む風水の効果

風水を始めて家を整理するとよい「運気」を効率的に取り込むことができるようになります。

風水を活用して自分にとってよい環境を作ることで、自分の才能を開花させたり、人間関係、金運、仕事運、健康運といったものが改善され、人生が豊かになることが期待できます。

風水で運気を高めることで自分の人生をもっと高いステージに乗せることができるでしょう。

風水の効果が出るのはどのぐらいなのかが気になるところですが、これはかなり個人差があります。

風水を始めてその日に効果を実感できる人もいれば、なかなか効果が出ない場合もあります。

一般的には3~4ヶ月くらいで徐々に効果が出始めるケースが多いようです。

関連記事

世界中の占い一覧

  1. 奇門遁甲

    奇門遁甲とは?当たる?

    奇門遁甲は方位術の最高峰 奇門遁甲(きもんとんこう)は方位術の最高峰で、2000年以上の歴史が…
  2. タロット占い

    タロット占いとは?当たる?

    カードの意味を占い師が読み取るタロット占い タロット占いとは、タロットカードを使って、未来など…
  3. 風水 効果 歴史

    風水とは?歴史や効果は?

    統計学として発展した開運のための学問「風水」 風水とは、地理学や心理学、医学などをまとめあ…
  4. 0学占い

    0学占いとは?当たる?

    形而上学と形而下学を統合する学問「0学占い」 0学は一般的に占術として知られていますが、厳密に…
  5. 姓名判断

    姓名判断とは?

    姓名判断では、現在の姓名が良いのかどうかを判断する 姓名判断とは、姓名の文字の音や字画の組…
  6. トイレ 風水

    トイレにおススメの風水は?鏡、色、絵や置物、方角は?

    金運や健康運に大きな影響があるのがトイレです。 家全体の中でも、風水での改善が特に必要な場所で…
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
ページ上部へ戻る